孫、ひ孫制度について | manekin(マネキン)でお小遣い稼ぎ

総合案内

manekinトップ > 稼ぎ方 > 孫・ひ孫

紹介してほったらかしを目指す

紹介ポイントは200Pだけではありません!

manekinを紹介することで最低でも200ものポイントを稼ぐことができますが、メリットはこれだけではありません。

それは孫、ひ孫制度です。

自身が紹介した人をmanekinでは子と呼ぶのですが、その子が紹介した人はあなたから見たら孫となり、
この場合、あなたに20P入ります。

そして孫がまた別の人を紹介することであなたに2P入ります。
これをひ孫といいます。

この制度は様々なお小遣いサイトで見ることができますが、
紹介者の紹介者で20Pものポイントが貰えるというのは非常に高額です。

このため、孫ポイントだけで換金することも十分考えられます。

究極のほったらかし

この孫・ひ孫システムは長期的に見た場合、ほったらかしで稼ぐ上で非常に重要でして、
一定以上の人を紹介すると、近い将来、何もしなくてもポイントが増えていくことになります。

そこにたどり着くためには、まずは自身の紹介者を増やす必要があります。

ブログでもホームページでも構いません。

何人も紹介していくうちに、その中から頻繁に紹介できる有力な人が出てくるので、それまではとにかく紹介し続けてください。

自分が10人に紹介して、少なくとも彼らが1人ずつ紹介したとします。
すると、これだけで孫ポイントが200P入ることになります。

上手くいくと、この2倍、3倍ものポイントが何もせずに入ってきます。
どれだけ優れたシステムであるか理解していただけたのではないかと思います。

孫ポイントが安定して入るようになれば、もはや広告サイトへ登録する必要もなくなってきます。

紹介して稼ぐことをお考えの方はここを一つの目標に利用してみてはいかがでしょうか。

こちらもチェック!

友達紹介で稼ぐ

稼ぎ方

その他

トピックス